シックな色調に柔らかい印象のアール屋根が存在感を感じます。

  • 5月8日大安吉日。地鎮祭を執り行いました。
  • 前日、上棟式を行い建て方も順調です。
  • 南側外観。
  • シートで隠れていますが、おおらかなアールの片流れ屋根が美しい外観となっています。
  • シックな色調に柔らかい印象のアール屋根が存在感を感じます。
  • 2階リビングは、たっぷりの天井高で広がりを感じ、また無垢材の勾配天井の柔らかさがくつろげる空間を生んでいます。
  • リビングの天井高を生かし、3畳ほどのスペースのあるロフトを設けました。お子様のお気に入りの場所になることでしょう。
  • リビングから見たダニングキッチンスペース。丸みのある下がり壁が優しげな印象に。
  • 白を基調としたキッチンは、明るく清潔感を感じます。
  • 階段部分の造作手すりはアールのラインが優しげです。
  • 無垢材フローリングで自然素材を取り入れました。腰板が特徴的です。
  • 1階の玄関から子供室、浴室へ向かうホール。