石積調とウッド調…質感の違う2種類の外壁をダーク色で統一しシャープな印象。
白いサッシが全体を引き締めています。

  • 壁一面のTVボードと小窓が印象的。栗色のカラー畳がシックな、くつろぎ空間を演出しています。
  • 天井までの高さの存在感ある引き戸も、造作戸で明るく個性的な仕上がりになりました。
  • 裸足が気持ちいい杉無垢材のフロア。明るくナチュラルな雰囲気で、爽やかな朝を迎えられそう。
  • リビングとダイニングの間に配置した棚は、サイズも収納に合わせて作成。解放感はそのままで間仕切りの役目も。
  • 細かい物が溢れがちな洗面コーナーも、埋め込み収納でスッキリ出来そう。
  • 温かみのある明るく淡いオレンジ色の子供室。